前へ
次へ

カップラーメンの上級はどんな商品か

カップラーメンといえば庶民の食べ物です。
裕福な家庭の人は食べたことがない人もいるでしょう。
食事などが作れない時、お湯さえあれば誰でも作ることができます。
一人暮らしの学生やサラリーマン、その他山登りなどをするときに非常食として持って行ったりもします。
保存がきくのがメリットの食品です。
今は非常に多くの種類が出ていて、同じシリーズの商品よりも高級感を出している商品も出てきました。
価格も高くて一目で高級そうなのが分かります。
かつてカップラーメンの基準に上級と標準があったそうで、気になる人もいるかもしれません。
せっかくなら上級を食べたいと考えるでしょう。
JAS法による規格において、麺に対する具の量の割合によって上級か標準化の取り決めがありました。
15パーセント以上は上級でそれ以外が標準だったようです。
現在はこの種別が撤廃されているので、残念ながら上級カップラーメンを食べることはできません。
具の量が多そうなものが上級に該当するので、探してみましょう。

京都 BBQ

妥協しないから続いている本格鍋
よし田のもつ鍋はずっと続く本当に美味しい鍋に仕上がっています

飲食店の販促効果を上げられるアプリを当社では作成しています
アプリでお客様情報の収集・管理をスムーズにし、再来店してもらえる仕組みを作るなどサポートをいたします。

パン教室なら大阪のキャトルクール
実績豊富な講師が家庭で作れるパンをお教えいたします。

安心して召し上がっていただけるよう衛生面も気を配っています
内部まで均一の冷却できる真空冷却器の使用や配送中の温度管理の徹底など品質保持にも力を入れています。

Page Top